プレスリリース

関係者各位

【定食業態に新規参入】オヤジもヤングも昭和すぎてハマる!大衆食堂『定食のまる大』1号店を東京・飯田橋に10/4(月)オープン‼出店加速

このニュースリリースに関するPDFはこちら

~食事するとソフトクリームが無料で食べ放題!「0円無限ソフト」~

~オープンキャンペーン「名物定食ワンコイン祭」実施~

 

 

『庄や』などを全国で運営する株式会社大庄(東京都大田区、代表取締役社長 平了寿)は、定食業態に新規参入します。店名は、『定食のまる大』。1号店を2021年10月4日(月)、東京都千代田区・飯田橋駅前にオープンします。『定食のまる大』は、安くて旨い!しかも呑める!昭和の風情が漂うノスタルジックな大衆食堂です。
強みは、当社が創業から半世紀培ってきた「仕入れ力」と「調理人の技術力」。店内で調理人が手づくりする新鮮な魚料理をはじめ、時代とともに少なくなった町洋食や近年盛り上がりを見せる町中華など「大衆の味」を高いコストパフォーマンスで提供。日常に不可欠な食堂をめざします。また、1号店のオープンを皮切りに、首都圏中心に年内さらに6店舗を出店、食事を中心とする戦略的な業態のひとつとして育てます。
なお、飯田橋西口店のオープンを記念して『制限なし!4週連続の名物定食ワンコイン祭』と題し、オープンから4週間連続でお得なキャンペーンを開催します。この機会にぜひ!…詳細はコチラ

 


【なぜ今、「昭和の風情が漂う大衆食堂」なのか?】
当社は創業以来50年間、食材の安全性を担保するとともに、店内でつくる「真心を込めた料理」と「ほっとできる人の温もり」を提供してきました。時代は昭和、平成、令和へ、世の中がデジタル化されればされるほど、「真心や温もり」はより鮮明に必要とされるのではないでしょうか。
だからこそ今、『定食のまる大』は、老若男女、誰もが気軽に安心して日常的に訪れることができ、お腹を満たし、心を満たし、日々の疲れを癒すことができる場所を提供してまいります

 

【大衆食堂『定食のまる大』の特徴】

豊富な定食をラインナップ
豊富な定食をラインナップ

『まる大』の特長は、圧倒的な「メニューの品揃え」とお値段以上の「コストパフォーマンス」、日常使いできる「使い勝手の良さ」です。メニューは、定食・丼もの、麺類から総菜・おつまみに至るまで、毎日訪れても満足できる和洋中バラエティ豊かな116品を取り揃えました。

自慢の刺身定食や海鮮丼
自慢の刺身定食や海鮮丼

まず常連ならずとも味わってほしい、豊洲の老舗鮮魚仲卸『米川水産』から直送の魚を調理人が店内でさばく「刺身定食(5点盛990円/7点盛1200円)」や「海鮮丼(900円)」。鮮度もコスパも抜群のサービス品です。
定食は「焼魚定食」「とんかつ定食」などの定番から曜日限定の定食まで様々(各種定食680円~)。
定食選びに迷ったら、さば塩焼き(または、さば味噌煮)・刺身三点盛・茄子味噌炒めがセットになったお得な「和食セット(1000円)」がおすすめです。

名物_鬼盛り野菜炒め定食
名物!鬼盛り野菜炒め定食

腹ペコの方には、肉と野菜がてんこ盛りの名物「鬼盛肉野菜炒め定食(1200円/並盛は750円)」や、大ぶり唐揚げが8個もつく「特盛鶏唐揚げ定食(900円/並盛は680円)」はいかがでしょう。ライスを「チョモランマ盛」に変更(追加料金200円)すれば、チャレンジメニューさながらです。

カツ丼、天丼、海老カツ丼
カツ丼、天丼、海老カツ丼

ケチケチしません!ご飯が見えないほど大胆に具がのる「カツ丼(980円)」「特上天丼(1000円)」「海老カツ丼(950円)」も見逃せません。

なつかしい町洋食と町中華
なつかしい町洋食と町中華

その他、懐かしい味わいの「オムライス(各種850円)」や「スパゲッティ―(各種750円)」、昔ながらの「屋台ラーメン(650円)」「炒飯(680円)」などもラインナップ。

さぁ、まわりの目を気にすることなく、思い切って頬張りましょう。

食事をすれば無料でソフトクリーム食べ放題
食事をすれば無料でソフトクリーム食べ放題

さらに、食事メニューをご注文した方には、3種のソフトクリームが無料(0円)で無制限に食べ放題となる、夢のようなサービスを常時実施。その名も『0円無限ソフト(商標登録申請中)』。遠慮しないで好きなだけ楽しんでほしい。

 

先にちょっと一杯やりたいなら一品料理を。定食のおかずだけ(単品)を200円引きでおつまみとして注文できる他、「唐揚げ(80円/1個)」「モツ煮込 (300円)」「まぐろブツ(450円)」「焼鳥三本盛り合わせ(450円)」などちょい飲みにピッタリ。

お酒のラインナップもイイ感じ
お酒のラインナップもイイ感じ

お酒は、昭和の大衆食堂をより楽しめる品揃え。ビールやハイボール、ホッピーなどの定番はもちろん、様々な色のレモンサワー(各390円)をはじめ、棒つき冷凍パインが丸ごと入った「冷凍パイン」・「ラムネ瓶」・「駄菓子すもも」といった懐かしい思い出がよみがえる縁日サワーシリーズ(各390円)などユニークなラインナップです。

 

定食のまる大』はJR飯田橋駅西口徒歩2分の立地。飯田橋駅周辺はオフィスの他、大学などが多数集まるサラリーマンと学生の街です。とにかくお腹いっぱい食べるもよし、ふらっと一人で定食を肴にちょい飲みするもよし、気の置けない同僚や仲間と話に花を咲かせるもよし、いつでも誰でも誰とでも、毎日気軽に立ち寄ることができる使い勝手の良い大衆食堂です。
昭和の懐かしさ漂う温もりあるサービス・料理・空間、存分に食べて飲めるコストパフォーマンスに、皆で思いっきりハマってください。

 

【制限なし!4週連続の名物定食ワンコイン祭 概要】

定食のまる大のオープンキャンペーン
定食のまる大のオープンキャンペーン

■実施場所:新店舗『定食のまる大』飯田橋西口店 https://goo.gl/maps/neAqWDr8ihp2nMC69
■実施時間:各日11時30分~23時00分(状況に応じて変更する場合があります)
<第1週>10月4日(月)~10月10日(日
「海鮮丼(900円)」「特盛唐揚げ定食(900円)」を期間限定500円で提供
<第2週>10月11日(月)~10月17日(日)
「豊洲まぐろ丼(1000円)」「とんかつ定食(ロースまたはヒレ990円)」を期間限定500円で提供
<第3週>10月18日(月)~10月24日(日)
「鬼盛肉野菜炒め定食(1200円)」「特上天丼(1000円)」を期間限定500円で提供
<第4週>10月25日(月)~10月31日(日)
「新鮮刺身5点盛定食(990円)」「カツ丼(ロースまたはヒレ980円)」を期間限定500円で提供
※各日・各週で数量制限・回数制限はありません(何回でもご利用いただけます)
※各日十分な数量を用意していますが、対象商品が品切れとなる場合もあります
<キャンペーン情報等は公式Instagramアカウントで公開>
@teisyoku_marudai
https://www.instagram.com/teisyoku_marudai/

 

新店舗『定食のまる大』飯田橋西口店 店舗情報】

昭和の大衆食堂の雰囲気
昭和の大衆食堂の雰囲気

◆店名:『定食のまる大』飯田橋西口店(ていしょくのまるだい)
https://search.daisyo.co.jp/shop.php?shop_cd=5311
◆所在地: 〒102-0071
東京都千代田区富士見2丁目3-7山田ビル1・2階
https://goo.gl/maps/neAqWDr8ihp2nMC69
◆オープン日:2021年10月4日(月)
◆営業時間:11時30分~23時00分(状況に応じて変更する場合あり)
◆電話番号:03-3262-8696
◆客席数:75席
◆定休日:年中無休
◆客単価:800円~2000円(想定)
<公式Instagramアカウント>
@teisyoku_marudai
https://www.instagram.com/teisyoku_marudai/

 

このニュースリリースに関するPDFはこちら


■会社概要

社名
株式会社大庄
所在地
〒143-0016  東京都大田区大森北1丁目1番10号大森シティビル
代表
代表取締役社長 平 了寿
事業内容
飲食サービス/宿泊

■本件についてのお問い合わせ

担当者
株式会社大庄 広報室
都筑・楠山
TEL
03-5764-2270
FAX
03-5764-2227
E-mail
koho-info@daisyo.co.jp
詳しい情報、ご質問についてはお電話にてお問合せください。

ニュースリリース画像一覧

和食セット

和食セット

特盛唐揚げ定食

特盛唐揚げ定食

まる大メニュー

まる大メニュー

縁日サワー

縁日サワー

「ハイ!よろこんで」が合い言葉。全国980店舗の大衆割烹グループで、安全食材を安心してお召し上がりください

このページの先頭へ