頑張ろうニッポン!共に支えあえましょう! 庄やグループは被災地のみなさんを応援しています支援活動について

社会的責任(CSR)

「人々の健康と心の豊かさに奉仕する」という理念のもとに我々は社会貢献します。

より豊かな社会のために より幸福な未来のために
創業以来一貫して、食の喜びを提供することで発展してきた大庄。この道程の中で、多くの人々と出会った感謝の気持ちと利潤を、社会に還元していくために、大庄はさまざまな社会活動に貢献しています。困っている時は互いに助け合うこと。社員全員が、大庄で働くことによって社会に貢献しているという自負を持つこと。この使命感を胸に、大庄はよりよい未来を支える一助となるため、人々の心の豊かさに奉仕してまいります。
日本赤十字社の金色有功章を、皇后陛下から直接授与される平社長(当時)。日本赤十字社の金色有功章を、皇后陛下から直接授与される平社長(当時)。
積極的に社会奉仕活動に取り組んでいます
大庄がこれまでに行ってきた社会活動は、国内外で多岐に渡っています。社会への貢献、困っている人への奉仕は、おいしさを通じて、人々を笑顔にするという大庄の不変のテーマと同一線上にあるのです。
総合科学新潟研究所で開発した「佐渡C50」の売上げ1本につき1円を障害者施設などに寄付しています。
佐渡C50(海洋深層水)

復興支援活動

頑張ろうニッポン!共に支えあいましょう! 庄やグループは被災地のみなさんを応援しています 復興支援活動 特設ページへ

世界が平和であることを祈願し、七福神神社を設立しました。

2003年(平成15年)12月25日、延べ3,000人が参加し、新宿コマ劇場で開催された「日本の親に感謝 する会」と並行して、全国唯一、一カ所で七福神すべてにお参りできる「七福神神社」の建立を企図。

2004年(平成16年)1月7日、神奈川県厚木市七沢温泉郷で、世界人類の健康・幸せ・平和を祈念した「七福神神社」建立式典を開催。2005年7月31日は夏祭りが催され、約3,000人の参加で賑わいました。

  • 七福神の石像が見守る「七福神神社」。七福神の石像が見守る「七福神神社」
  • 建立式典でたまゆら出現。建立式典でたまゆら出現
  • 夏祭り。イラクのモハメド少年が参加。夏祭り。イラクのモハメド少年が参加

人類の健康と心の豊かさへ

このページの先頭へ