頑張ろうニッポン!共に支えあえましょう! 庄やグループは被災地のみなさんを応援しています支援活動について

大庄について

事業モデル

外食産業として流通革新に挑む庄やグループ

より良い流通システム構築に向けた努⼒から⽣まれた⼤庄グループの強み

創業以来、鮮度・旬・価格にこだわり続ける当グループは、流通においても日々新たなチャレンジに取り組んでいます。自前の流通システムを確立することで、他社に頼ることで生じるリスクを排除し、より価値の高い食材を供給しています。

フードビジネスを核とした拡がる当社グループの事業展開–「川上」から「川下」まで一気通貫

フードビジネスを核とした拡がる当社グループの事業展開 安全性チェック大庄総合科学新潟研究所 HACCP対応 クックチルセンター 製パン工場 製麺工場 衛生チェック 食品衛生研究所 人材育成 日本調理アカデミー(厚生労働省認可・東京都認定)

当社グループは、フードビジネスを核としたさまざまな事業展開を行っています。その中心になるのは、大衆割烹「庄や」「日本海庄や」「やるき茶屋」などの飲食事業。当社では、食材の仕入という「川上」の部分から、店舗でのサービス提供という「川下」の部分まで、すべてを一気通貫して手がけることで、安全・安心な食の提供を高いレベルで実現しています。また、飲食事業のノウハウをもとに、新しい事業分野への挑戦にも積極的に取り組んでいます。

人類の健康と心の豊かさへ

このページの先頭へ