頑張ろうニッポン!共に支えあえましょう! 庄やグループは被災地のみなさんを応援しています支援活動について

神田の肉バル RUMP CAP(ランプキャップ)

RUMP CAP(ランプキャップ)

RUMP CAP(ランプキャップ)

【肉バル】
看板メニューは、牛1頭から僅かに4kg程の超希少部位「RUMP CAP」ステーキ! 今夜は、気取らず、おしゃれに、かっこよく。とにかく、がっつり“肉” を食す!

RUMP CAP(ランプキャップ)_店舗写真
  • 店舗ページへ


●看板メニューはRUMP CAPのランプキャップ!!

「神田の肉バル RUMP CAP」は、その店名にもある牛1頭から僅か4㎏程しかとれない超希少部位「ランプキャップ」はじめ、「アウトサイドスカート(ハラミ)」「フラップミート(カイノミ)」「Tボーンビーフ」「ビーフハツ(数量限定)」などのオリジナル肉料理をリーズナブルな価格で提供します。 「ランプキャップ」は、牛のお尻の上の部分。適度な霜降りの甘さと赤身の旨味が合わさったやわらかいお肉で、牛の尾骨になぞらえてエイチボーンとも呼ばれます。焼き肉店などでは、この名称が転じて「イチボ」とも言われています。


●肉は本格炭火焼で食せ!!

カウンター席に囲まれたアイランド型のチャコール・グリルを舞台にプロが魅せる本格炭火焼きステーキを、気軽に、おしゃれに、“がっつり”味わえる、“肉”好きのための本格的肉バルです。


●肉が旨い、厳選こだわりドリンク

ドリンクメニューは「“肉”をより美味しく食べる」ために厳選した品揃え。 日本一美味いといわれる注ぎ方で提供する「アサヒスーパードライ」、新体験の氷点下ハイボール「フリージングハイボール」、肉料理にお薦め厳選のワインは常時20種以上を揃えます。


●テーマは「ライブ&ラフ・カジュアル」

「神田の肉バル RUMP CAP」の空間コンセプトは、「ライブ&ラフ・カジュアル」。 店頭に立つと、“RUMP CAP”の文字とそれを象徴する後ろ姿の牛のサインが出迎えます。全面ガラス張りの店頭からは、塊肉を豪快に焼くシェフや、本物さながらの巨大な牛の塊肉のオブジェを吊り下げたウィンドウなどが見ることができ「ライブ感満点」の演出が、道行く人の食欲と好奇心を誘います。 全てにおいて本格・厳選・希少にこだわりつつも気軽に立ち寄れるラフ・カジュアルな雰囲気とフレンドリーなスタッフ、そしてそんな料理とお酒と空間を“がっつり”楽しんでいただけるリーズナブルな価格設定でお客様をお迎えします。

お店イメージ

※上記の画像にマウスを合わせると画像が切り替わります。

お料理イメージ

※上記の画像にマウスを合わせると画像が切り替わります。

「ハイ!よろこんで」が合い言葉。全国約900店舗の大衆割烹グループで、安全食材を安心してお召し上がりください

このページの先頭へ