頑張ろうニッポン!共に支えあえましょう! 庄やグループは被災地のみなさんを応援しています支援活動について

食の安全・安心への取り組み

大庄基準

1.農産物の栽培に関する大庄基準

農産物の栽培に関する大庄基準

農薬を可能な限り使わない取り組みを生産農家とともに実現していきます。

 お客様の安全・安心に関する多様なご意見を受けて、国が定めた有機JAS法や特別栽培農産物のガイドライン等を踏まえたうえで「大庄特別栽培農産物」の基準をつくり、契約産地の皆様から自然環境や安全性に配慮した農産物の生産を目指して頂くことにより、安全・安心な食材の確保に努めております。

推進事項

  • 農薬・化学合成肥料の削減
  • 栽培履歴の記帳

推進基準

  • 基準として大庄特別栽培農産物(農薬成分7割削減、化学合成肥料の窒素量5割削減)を推進
    別記1<大庄特別栽培農作物> 
  • 「大庄特別栽培農産物」等による契約栽培の推進
    ※「大庄特別栽培農産物」及び「大庄特別栽培農産物に準ずる農産物」を推進し、主要な使用食材となるように取り組みを進めてまいります。

確認及び検証

人類の健康と心の豊かさへ

このページの先頭へ